ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは?

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは
インターネットを中心に成果報酬型広告(アフィリエイト)を配信する
サービスプロバイダで略してASPと呼ばれる。

 

広告主はASPを仲介にして、
個人・法人が運営するブログ・メルマガでの広告掲載を依頼し、
広告のクリックや商品の購入などあらかじめ設定された成果条件に至った際に
成果報酬としてアフィリエイトサイトに広告料を支払う。

 

引用元:アフィリエイト・サービス・プロバイダ Wikipedia

→ ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは?の続きを読む

タグ


アフィリエイターとは?そのさまざまな呼び名

 

アフィリエイターとはアフィリエイトする人のこと。

 

大きく稼いでいるアフィリエイターのことを
トップアフィリエイターとかスーパーアフィリエイターとか言ったりする。

→ アフィリエイターとは?そのさまざまな呼び名の続きを読む

タグ


アフィリエイトとは?

 

アフィリエイトとは、
Webサイト(ブログ)やメールマガジンなどから企業サイトへリンクを張り、
閲覧者がそのリンクを経由して企業サイトで会員登録したり商品を購入したりすると
リンク元のサイト(メルマガ)運営者に報酬が支払われるという広告手法。

 

売上に応じて媒体側(ブログ・メルマガ)への支払い額が決まるため、
大手サイトへのバナー掲載のように成果とは無関係に広告費が決まる他の手段と比べ
極めて費用対効果の高い広告手法と言える。

 

引用元:アフィリエイトとは【affiliate】:IT用語辞典

→ アフィリエイトとは?の続きを読む

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像